(元)PCゲームレビューサイトマサオの部屋の出張所ブログ日記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐらし
最近ゲーム熱が復活してきました。

今週の土日は両日とも家に閉じこもってゲームしちゃいました。
ちょっと前までは、とっても無駄をしたような気もしましたが、実際やってみると、これはこれで充実しているかも。。。

まぁ、平日は家でゆっくりする時間もそんなありませんしね。
たまには命の洗濯です。

さて、ひぐらしも佳境。祭囃し編に入りました。
今まで一変して、短いお話の断片を集めていくスタイルは、どことなくlainというゲームを思い出しますね。

普段からあまり時間が取れない自分にとっては、切りどころがはっきりしていて逆に助かりますね。

さて、今のところメインは入江診療所の面々話ですが、これからカケラを集めることでどう話が変わっていくか、非常に楽しみです。
なにしろここまで全七編の総集編ですからね。一体どうやってまとめていくのか。
また、鷹野さんがどう萌えキャラかしていくのか非常に楽しみです。

…むしろ富竹の方が萌えキャラなような気もしなくもないですか(笑)


ところで、ここまで見てくると、ひぐらしは解に入り、一気にホラーテイストが無くなってきちゃいましたね。
ひぐらしのあの追い詰められていくような恐怖感が好きだった自分には、すこしあのころが懐かしく感じます。

なんかあんな感じのよいホラー(サスペンス)ゲームってないですかねぇ。
もし心当たりがあったら教えてくださいねm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。