(元)PCゲームレビューサイトマサオの部屋の出張所ブログ日記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドン旅行記7
さて、気がつけばロンドン滞在も残り2日になりました。

昨日はケンプトンパーク競馬場に行って、帰りに電車の遅延に巻き込まれ寒さに震え、消耗しきってしまったのでそのまま寝てしまいました。


今日はウィンザー城に行ってきました。
日本で言えば皇居とかそんなイメージなんですかね。京都御所とか。

しかし、流石はイギリス。城内はきらびやかな装飾品に飾られていました。


ところで、イギリスに来てよく、海外から持って帰ってきた装飾品の数々を見ます。
例えばインドの王国の王冠だったり、玉座の飾りだったり。

でも、これって結局は略奪してきたものなんですよね?
大航海時代に覇権を握っていた大英帝国が他国から巻き上げてきたものがほとんどなんですよね?

それを誇らしげに提示してあるというのは、日本的考えでは少し違和感がありました。

例えば日本が第二次大戦のときに巻き上げてきたモノを展示してたら疑問を感じますよね?
これは戦勝国だからなんですかね?

あ、でも日本でも秀吉の時代の朝鮮遠征で勝ち取ってきたものを展示してありますよね。それといっしょか。。。

まーどちらにしても個人的にはなんだか複雑な感じがします。


さて、すでに一週間を経過した訳ですが、イギリスの生活にも大分慣れてきました。


ただ、どうしても食事を食べにいくことだけなれません。
食事がおいしくないって訳じゃないんです。
一人でレストランに入って食事するのが耐えられないんです。

これは日本の旅行中にも感じたんですが、一人でちゃんとしたレストランに入って食べるには結構気合がいります。

でも、日本にはファーストフード的な食堂とかがあっていいんですが、イギリスだとそれがカフェになっちゃうんですよね。
晩御飯とかになるとちょっと物足りない。。。

なので、この旅行中はもっぱら部屋に帰ってからデリを食べています。
このデリもおいしいんですけどね。
出来ればステーキとかガッツリしたものを食べたかったのも本音です。

出来れば次は誰かと一緒に来たいな―。と思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。