(元)PCゲームレビューサイトマサオの部屋の出張所ブログ日記。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦い
引っ越してきてからそろそろ三週間が過ぎようとしているわけですが、この三週間、ずっと闘っていた相手がいます。


そいつは洗濯機。

正確に言うと洗濯機ではなくて、洗濯機と下水のパイプをつなげるL字型のゴムのパイプです。

こいつが引っ越してきて、洗濯機を設置する際にどうやら穴をあけてしまったようです。
それに気付かず選択した自分は大惨事を起こしたわけですが…。

それからというもの、どうやって穴をふさげるかどうか考えてきました。

最初は簡単にガムテープで留めてみたんですが、思ったより水の力が強くてあっという間に水漏れ。

次は気密性が高いサランラップで巻いた後、ガムテープで留めてみましたが、こちらもあえなく撃沈。

今度は水に強いセロテープで留めてみましたが、これもだいぶ抑えることができるのですが、じわじわと穴から湧き出てしまうので、結局NG。


それで今週。打つ手がなくなって困っていたわけなんですが、そんな私がコンビニで救世主を発見しました。

この世の中で市販されており、水漏れが許されないもの。





そいつの名はコンドーム。


ということで、先端の精子だまりを切り取って、先ほどパイプにはめてみました。

自分のモノじゃないものにつけるのはなかなか変な気分でしたよ。。。。

しかも俺のよりぴちぴち感が強かったし。


まぁ、それは置いておいて、結果ですが。

これが今まで一番の水漏れの少なさ。
無印良品は伊達じゃありませんでしたね。

これなら幸せな家族計画をと思ったのですが、水が流れる際、穴からじわじわと空気と水が出てきてしまい、これがコンド―君を風船のようにふくらませてしまいました。

その状態で使い続けるとなると一抹心配を覚え、結局解決とはいかなかったわけですが、春の世の夢として楽しめた数時間でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。